イワナの渓を釣り歩く。(鳥取県大山)

GWが終わりました。
当然ですが鳥取も普段より人が多かったですね。
飲食店もどこに行っても混雑していました。
コロナ禍の時が嘘みたいです。
自由に動けるということに幸せを感じますね。

本日は親子での参加。
高校生の息子さんは渓流初体験☆
是非とも渓流の空気感、世界感に何かを感じ、持って帰って欲しいところ。

お父さんのNさん。
渓流は20年ぶりだとか。
息子さんと共にこの鳥取の系で良い思い出を残して帰ってほしいです。

タニウツギ

キャストの練習から魚の付き場、ルアーのトレースコースなどレクチャー。
フライフィッシングのキャスティングも体験。

深みのあるポイントで息子さんがいきなり尺はあろうサイズのイワナがバイトしてきたのですが、
かかったと思った瞬間にすぐにバレてしまいました…
残念。

藤の花

ランチ後、再びイワナの渓へ。

シャローを中心にフローティングミノーでしつこく攻める。
すると…




やりました!
初イワナ☆
おめでとうございます!
人生初めての渓流魚とのこと。
とても感慨深いですね。

虫食い模様が頭の先までいっているのでちょっとゴギっぽいイワナにも見える。

天然ワサビ

次はお父さんの番。
するとすぐに良いイワナをキャッチ☆
流石です。

20年ぶりの渓魚との出会いは一体どんな思いだったのでしょう。

カディスがびっしりついていました。
もうびっくりするくらいの数がいました。

もうそろそろ日が暮れるので、退渓することに。
最後まで一生懸命ロッドを振っていたのがとても印象的でした。

Nさん、今回はありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いします。

カメラ:Nikon D5600、iphone11pro
レンズ:単焦点レンズDX 35mm 1:1.8G

山陰トラウトフィッシングガイド「STF」お問い合わせ先 ご予約は下記まで
Mail:threegr0119@gmail.com 
TEL:080-8526-8756
THREE  GROUNDS 代表 松井伸吾 
平日も予約できます。*大型連休もやってます。詳しくはお問い合わせください。
ブログ: https://sanintroutfishing.com/blog/ 
山陰トラウトフィシングガイドSTF公式HP:http://sanintroutfishing.com/ 
Facebook:https://www.facebook.com/stfguide 
Instagram:https://www.instagram.com/stfguide/