STFガイド番外編ツアー


本年度(2024年)より「STFガイド番外編ツアー」と称しまして、海外遠征&国内遠征ツアーを開始いたします。
昨年ブログでもアナウンスしています通り、私が通っているニュージーランドや沖縄などのFishing Trip(釣旅)を一緒に楽しみませんかという内容です。
このツアー企画の時期は渓流のシーズンオフ時(10月〜翌年2月)がメインですが、渓流コンディションが厳しい3月と8月あたりも検討してます。
今現在、具体的に決まっているツアーは下記2つです。まずはこの2つのツアーの内容について簡潔に説明いたします。
(*今後他の地域も増やしていく予定です)

・ニュージーランド(北島 or 南島)ツアー
・沖縄の離島ツアー

ニュージーランドツアー


ニュージーランドは世界的にも有名な鱒釣り大国。
北島と南島に分かれており、主にレインボートラウトとブラウントラウトがターゲット。各地域でそれぞれフィールドに特徴があり、日本と同じ四季があります。


トラウトのサイズ、グッドプロポーションに驚くことはもちろん、釣りをするロケーション、大自然に感動することでしょう。


NZのトラウト達は素晴らしい魚体ばかり。
トロフィークラスが釣れるのも夢ではありません。


グルメも美味しい地元のクラフトビールやワインが堪能できます。
NZといえばラム肉が有名ですが、それだけでなく魚介類もいいんです。
おすすめはグリーンマッセルというNZにしかいないムール貝。
食も存分に楽しめるNZを是非味わって欲しいです。

ニュージーランドツアーの費用ですが、スケジュール(滞在日程)やエリア、その時のレート等によって変動しますが、約40万〜45万円くらいになります。詳しい費用についてはお問いわせください。
NZツアーの場合の支払いですが、旅行代理店を通じての支払いとなります。(トラウト&キング様など)
*領収書発行などの関係上、旅行業務取扱管理者を通じての支払いになります。
*食費やライセンス、ガソリン等の現地でかかる料金は別途となります。

沖縄離島ツアー


続いて沖縄離島ツアーです。
とある取材で沖縄の離島に行くことがあり、それがきっかけとなって3年前くらいから南国のソルトウォーターにハマり始めました。
ハマった理由はなんといっても綺麗過ぎる、美し過ぎるこの海!
美しいビーチやリーフ(珊瑚礁)でロッドを振ることができる幸福感は行った者にしか味わうことができません。日本もまだまだ世界に負けない素晴らしいフィールドがあることを認識させられます。


カラフルで個性的、そして美しい南国の魚達。
ファイトも強烈でしっかりしたタックルで挑まないと余裕でぶっち切られます。
キャスト技術やルアー、フライの操作、潮位や魚の付き場の読み、魚とのファイティングスキル等、かなりテクニカルでゲーム性が高いです。
掛けてもなかなか獲れないターゲットもいるので、何度でも挑戦したくなる魅力があります。
そして沖縄の離島にはまだまだ未開拓のフィールドがあります。
そんな未知の離島を開拓する楽しみもありますね。


あと釣り以外のアクティビティでおすすめなのがシュノーケル。
美しい珊瑚礁と魚達と一緒に泳ぐのは本当に楽しい☆


泳ぐと分かるのですが、釣りをしている目線と水中の目線は違います。
自分たちが釣りをしていたポイントを実際に泳いでみると色んなことが分かり、多くの学びがあります。
ロッドを置いて、違う観点からポイントを見ると面白いです。


もちろん沖縄グルメも堪能します☆
美味しいことはもちろんのこと、離島の居酒屋ならではの雰囲気はなんとも癒されます。


夜は島のBarで泡盛やカクテルを飲みながら釣り談義。
釣り、自然、グルメ、アクティビティ、島の癒し…
語り尽くせないほどの魅力が沖縄の離島にはあります。

沖縄離島ツアーの費用ですが、3泊4日、4泊5日ほどで10万円以内で済むことが多いです。
(*内容により変動します)
また移動時間が少なく、大阪からだと飛行機で2時間半で那覇に着き、そこから離島行きフェリーに1時間ほどなので早ければ午前中にはあの夢ような景色の場所に着きます。
最近はLCCが増えてかなり手軽に沖縄の離島に行けるようになりました。
この手軽感も沖縄離島の魅力です。
色んな離島があるので今後は様々な沖縄離島をTripしていこうかと思っています。

以上、2つのSTF番外編ツアーを紹介させていただきました。
定員は2人もしくは3人とさせていただきます。
今後ブログとSNSを通じてツアーの日程を告知いたします。
告知がなくても、内容が気になる方は是非お気楽にお問い合わせください。
楽しいFishing Tripを一生に体験しませんか。
早速ですが今年の2月からニュージーランドツアーへ行ってきます。(*この募集は終わりました)

山陰トラウトフィッシングガイド「STF」お問い合わせ先 ご予約は下記まで
Mail:threegr0119@gmail.com 
TEL:080-8526-8756
THREE  GROUNDS 代表 松井伸吾 
平日も予約できます。*大型連休もやってます。詳しくはお問い合わせください。
ブログ: https://sanintroutfishing.com/blog/ 
山陰トラウトフィシングガイドSTF公式HP:http://sanintroutfishing.com/ 
Facebook:https://www.facebook.com/stfguide 
Instagram:https://www.instagram.com/stfguide/

VARIVAS フィールドレポート


バリバス公式ホームページのフィールドレポートにて「2023年レポート」と題して、
2023年度の振り返りを公開しております。


レポート内容はこちらhttps://www.varivas.co.jp/cms/report/report05/?p=51855

普段使用しているバリバスのテーパーリーダーやティペット、ロッドにフォーカスを当てて解説もしております。
是非ご覧ください。

山陰トラウトフィッシングガイド「STF」お問い合わせ先 ご予約は下記まで
Mail:threegr0119@gmail.com 
TEL:080-8526-8756
THREE  GROUNDS 代表 松井伸吾 
平日も予約できます。*大型連休もやってます。
詳しくはお問い合わせください。
ブログ: https://sanintroutfishing.com/blog/ 
山陰トラウトフィシングガイドSTF公式HP:http://sanintroutfishing.com/
Facebook:https://www.facebook.com/stfguide 
Instagram:https://www.instagram.com/stfguide/

謹賀新年 2024

新年明けましておめでとう御座います。
渓流解禁まであと2ヶ月。
そう思うとあっという間ですね。


上の画像は年末に行った時の天神川水系のとある渓。


ついつい魚がいないか探してしまいますw
釣り人の性ですね。
当然ながらめちゃくちゃ冷たいので渓魚たちも岩陰でじっとしていることでしょう。
ちょっと心配なのは雪が少ないこと。
おそらく皆様も感じていることだと思いますが、年末年始の気候が暖か過ぎます。
12月中旬ごろに1回寒波がきて積雪があったのですが、それ以降は降らず気温も上がって溶けてしまいました。
この1月〜2月で再び雪が降ることを願うばかりです。


年末に訪れた「布勢の清水」


この角からコンコンと水が湧き出ていました。
水を飲んでみましたが、まろやかで甘い感じのする優しい水でした。
ここの水は鳥取地酒「日置桜」でも使われているとか…。

鳥取は各所でこういう湧水ポイント(水汲み場)があります。


豊かな水を育む鳥取の自然とその神様にお参りしてきました。
あ、あともちろん渓魚とのたくさんの出会いますように…祈願いたしました。
今年はどんなドラマが生まれるのか、今から楽しみです。
では。

カメラ:Nikon D5600 レンズ:単焦点レンズDX 35mm 1:1.8G

山陰トラウトフィッシングガイド「STF」
お問い合わせ先ご予約は下記まで
Mail:threegr0119@gmail.com 
TEL:080-8526-8756
THREE  GROUNDS 代表 松井伸吾 
平日も予約できます。*大型連休もやってます。
詳しくはお問い合わせください。
ブログ: https://sanintroutfishing.com/blog/ 
山陰トラウトフィシングガイドSTF公式HP:http://sanintroutfishing.com/ 
Facebook:https://www.facebook.com/stfguide 
Instagram:https://www.instagram.com/stfguide/

山陰トラウトフィッシングガイドブログリニューアル「STFブログ」開設!

ブログをリニューアルしました!
以前の使用していたブログのBloggerがシステムエラーの影響なのか2023年度のブログにアップした画像のほとんどが消えてしまったというトラブルが発生(2023年3月以前のブログは大丈夫です)。しばらく待ってみましたが改善の兆し無し…。問い合わせしても全く音沙汰無し。
ちょうど年も変わることだしここらで思い切って新しくリニューアルシリ(ブルグ場所を変える)ことにしました!
今後はこの新しいブログで進めてまいりますのでブックマークの程よろしくお願いします☆

今後ともどうぞSTFブログをよろしくお願いします。

山陰トラウトフィッシングガイド「STF」お問い合わせ先 
ご予約は下記までMail:threegr0119@gmail.com 
TEL:080-8526-8756 THREE  GROUNDS 代表 松井伸吾 
平日も予約できます。*大型連休もやってます。
詳しくはお問い合わせください。
ブログ: https://sanintroutfishing.com/blog/ 
山陰トラウトフィシングガイドSTF公式HP:http://sanintroutfishing.com/
 Facebook:https://www.facebook.com/stfguide 
Instagram:https://www.instagram.com/stfguide/